伊藤 修平 SHUHEI ITO

 

1984年生まれ、東京出身。​作曲家、チェリスト、音楽プロデューサー。

ポップス、ダンスミュージックから現代音楽まで幅広いジャンルの作品を手がけ

自身のソロ作品以外でも​劇伴制作楽曲提供アレンジなど多方面で活躍。

チェリストとしては様々なコンサートの出演や、舞台、レコーディングで演奏。

また松任谷由実をはじめサポートメンバーとして様々なアーティストに参加。

特に即興演奏を得意とするセッションチェリストとしての評価も高く

ループやエフェクトを駆使するパフォーマンスでも注目を集めている。

2002年から2007年までバンドTHE CORONAに参加。3枚のミニアルバムを

リリースしキューバ国際音楽祭やARABAKI ROCK FESTIVALなど出演する。

松任谷由実 37thAlbum「POP CLASSICO」(2013.11.20発売)に、

プロダクションアシスタントとして参加。

2015年からシンガーソングライターの大比良瑞希を全面プロデュース。

「LIP NOISE」(2015.3.1発売)「TRUE ROMANCE」(2016.7.6発売)を発表し、

FUJI ROCK FESTIVAL'15などにライブサポートメンバーとしても出演。

S-FLAT Records代表。​

 

photo:小林光大